カメラを使って遊ぶ事をメインにしています。野鳥写真、天体写真、それに付随する工作等です。
sorry. It is only in Japanese. Comments of other languages will be deleted.

番外編 (Filmora12が来た!)

先程こんなメールが来ました。

”Filmora 12 β版 が先行リリース!アンケートのご回答でデジコ5,000円分が当たる!”

自分はFilmora11の永続ライセンスを9/22に購入したばかりです。
”しまった!買う時期間違えたorz...”と思いましたよ。
永続ライセンスを買うまでにいろいろ迷ったんですよー。

で、購入を決めた時に最も恐れていたのがこの新バージョンリリースなんですよ。
永続ライセンス版はバージョンアップには有料対応となるからです。
買ったばかりでバージョンアップだけはしないでくれと・・・。

メールを読み進めると・・・
”【 以下のお客様は Filmora 12へのアップグレード料金が無料となります 】
※2022.9.14以降にFilmora 11永続ライセンスをご購入のお客様”

9月14日
良かった~!無料でアップグレード出来るじゃん!!!

早速、バージョンアップしました。
v12_coming

現在はベータ版ですが、正式リリース時にはもちろん対応できます。
因みにFilmora9以前の永続ライセンスを利用されている方は無料でアップグレードできます。

何が変わったのか全く分かりませんが、アンケートにも回答しておきましたので運が良かったら何か当たるかもしれません。

ちょっと使ってみたところ、書き出し時にフレームレートを変更できるようになっていました。
今まではプロジェクト設定で決められたフレームレートで書き出されたんです。
そのフレームレートはあまりカスタムできなかったので、ATOM Cam達の15or20フレームには対応できなかったんですよね。
なので再生速度を変速していたんです。
新バージョンでは対応できるようになりました。

Filmoraは凄く使い勝手が良いソフトなので買ったことには超満足しています。
最新パソコンでなくてもサクサク編集が出来ますからね。
更に何が良くなったのか・・・編集で気が付くかどうか分かりませんが、楽しみですよ♪

番外編 (最近のお買い物から・・・)

ブラックフライデーセール利用されてます?
自分は一つだけ利用しました。
後はセールにはなっていないけど、在庫が少なくなった消耗品や傷み始めているUSBケーブルの買い増しなどしました。
セール終了までに欲しいものリストにいれたモノが対象になれば買っちゃうかもしれませんが、自分が欲しいモノってちょっと偏っているのでセールになる可能性はかなり低いですよ。

その中のUSBケーブルType-Cなんだけど、長さの違う3本セットが700円もしないんです。
というか600円に近い値段。
それが届いて中身を見たらクーポン券が入っている。
レビューをすると1,500円の商品やギフト券いずれかが貰えるってヤツ。
これ、採算が合ってないじゃん( ゚д゚)ポカーン
当然要らない商品貰っても仕方がないからギフト券を貰います。
既に手続きは済んでいるのでコードが送られてくるんでしょうが、不思議な仕組みですよねぇ。
レビューだって高評価が条件とかじゃないんですよ。
まぁUSBケーブルの評価なんて使えるモノなら普通★5つ付けるでしょう。
そんなモノに商品の倍以上のクーポン付けて成り立つ商売って不思議ですよねぇ・・・。
ホントに送られてくるの?
他の似たようなクーポンは送られてこなかった経験がありますが・・・。


さて、セール利用で買ったモノはコイツ。
runcam5_orange
アクションカメラです。

これは欲しいものリストに入れてあったものではなく、セールを彷徨っていて見つけたモノです。
何が決め手で購入したのか・・・それは重量なんです。
なんと!バッテリー込みで56g!!!
超軽い!
この軽さにグラッと来たんです(^^;)

以前購入した自身初のドローン。
おもちゃのドローンなので期待はしていませんでしたが、搭載カメラの映像が全くダメダメなんです。
じゃぁアクションカメラを載せたら良いじゃんとホルダーを3Dプリンターで作るも、ドローンが非力すぎて飛び立つことが出来なかったという経緯があります。
まぁ所有する中華アクションカメラが重すぎるという事もありますが。
(しっかりした造りでなかなかいいんですよコレ)

56g。
これって載せたら飛び立てるのか?
早速、実験しました。
56gのモノが無かったんですが、使っているマウスが78.3gだったのでこれで大丈夫ならホルダーを作って載せても大丈夫だろうと思いました。

両面テープでドローンのボディにマウスをくっつけてスイッチオン!
オォ!難なく飛び上がるじゃないですか!!!
その瞬間、ポチッとしちゃいましたよ♪

このカメラ、スイッチ類は電源ボタンしかなく、設定はスマホアプリでQRコードを生成して読み込ませるというモノ。
アプリで動画モードや細かい設定をするとそのQRコードがスマホに表示される→カメラで読み取るって感じらしいです。
WiFiとかも無いので映像はSDメモリからしか確認できません。
でも軽いんです!

もっと軽いカメラがこのメーカーにはありますが、電源は本体を弄って取り出さないとならないので、この場合の選択肢はこれしかないのです。
もっと軽いカメラはラジコンとかドローン専用、対してこちらはアクションカメラとしての位置づけもあるので他の利用方法も考えられますよ。
余り効き目はないらしいのですが手振れ補正機能もありますので、ドローンの振動対策にでもなればいいかなって思っています。

ドローンに載せているレビュー動画を見るとそんなに悪くない、というか自分のドローン搭載カメラと比べたら超良い!
しばらく使っていないドローンですが、また使う楽しみが出来ました。
風の無い日でないと使えませんが、ドローンを使った動画もまた録ってみたいと思っています。

他には細々としたモノですが、3Dプリンターでの作成物によく使うインサートナットのM3&M4が在庫薄なので補充しておきました。
こういうのは地方に住んでいるとネットじゃないと手に入らないからね。

今日の星空 (今は流星がいっぱい♪ その3)

ようやくガス給湯器の入荷見通しの連絡が来ました。
普通の量販店では納期が掛かってしまうのは仕方が無いですね。
メーカー直販店では2~3日で入荷するとの事でしたが、量販店では3か月ぐらい掛かりました。
当初は年内に工事出来るかどうか・・・もしかしたらダメかも?ぐらいに言われていましたが、少しは前倒しになったみたいです。
これで工事が終了すれば”いつ壊れてしまうのか”という不安がまとわりつく生活からは解放されますよ♪



さて、11/26~27にかけての星空は快晴となりました。
なので、録画しっ放しのATOM Cam Swingの動画をチェックしてみましたよ。

案の定、多くの流星が流れていました。
検出ツールではかなり多くの流星を検出していましたが、ほのかな流星や光跡の短いパッと光るだけの流星は除きました。
結果、26個の流星をまとめ動画にしましたよ。


output_comp

流石に9時間分のチェックは長かった。
でも、火球クラスやゆっくりと長い光跡を描いた流星もあり、チェックして良かったですよ♪

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 番外編 (Filmora12が来た!)
  • 番外編 (最近のお買い物から・・・)
  • 今日の星空 (今は流星がいっぱい♪ その3)
  • 今日の太陽 (20221125の太陽 黒点はある事はある)
  • 番外編 (ATOM Cam達の取り付け方法を考える その3)
  • 番外編 (ATOM Cam達の取り付け方法を考える その3)
  • 番外編 (ATOM Cam達の取り付け方法を考える その3)
  • 今日の星空 (今は流星がいっぱい♪)
  • 今日の星空 (今は流星がいっぱい♪)
アーカイブ
カテゴリー
Weather-GPV
  • ライブドアブログ